スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザー3プレイ記/拾弐 

日記カット絵



 上の絵は『メイドインワリオ』の刀姉妹の姉の方のカットでございます。結構好きです。妹も。好きです。
 では早速『マザー3』プレイ記へ――。



 第3章は『チチプーの劇場』ってタイトルでした。
話は2章から3年後へと一気に飛びまして、なんとあのタツマイリ村が、“2”のオネットの様に発展いたしましたのです。コレも3年前に“DP”なる通貨が出回るようになり、経済的に豊かになったって事でしょうね。何か村の至る所にあのシアワセのハコが置かれていて、すげえ複雑な気分になりました。シアワセのハコと言うのはテレビや冷蔵庫の事もさすみたいですね(笑)。

 しんごクンも“2”のネスのような大きさまで成長し、きょうサンもあれからよくアテナサンのお墓参りに行ってるみたいです。でもケンスウクンは……。
 何故か知らないが、今のしんごの家ってよく雷が落ちるみたいですが、その被害にあった羊達は黒コゲになりながらもピンピンしてます。ってよく死ななかったな(^^;;
 家の鏡を覗くと母アテナとの記憶の回想のシーンが出てきてジーンとしました……。
 また、今回からセーブガエルはセーブだけではなく、DPの振り込みと引き出しのサービスも提供する事となりました。

 で、村の広場へ行って見ますと随分とまぁ舗装されてたり、公園が出来てたりしてましたね。駅なんかも出来たみたいですが。車に乗って走ってるセーブガエルも見かけました(笑)。
 駅で出会った人に話によると、どうやらあの件(くだん)以来ごろうは行方不明のまんまのようでした。

 しんごも母親のお墓参りの為、北の墓場まで行ったのですが、ニッポリートさんの小屋が雷の襲撃によって破壊された以外は変わってませんでした。アテナのお墓のある丘へ行ってみますと、父親のきょうがいて、
「おお、しんご。ひさしぶりにかあさんとはなししておけ」
と、言ってアテナの墓前から少し離れました。いい父親ですね。
そしてしんごもアテナの墓前に合掌(?)し、今度はアテナと双子の兄のケンスウと飼い犬のアントンとの思い出のシーンが映し出されました。……泣ける……( ノд`)

 それから広場へ戻ってみますと、ウエスさんがヨクバに向かってお前らが雷を操作したんだ!と叫びますが、後ろからブタマスクが無理矢理ウエスさんを引き摺り、その場から追い出しました。ちなみに、ヨクバはしんごに対し、3年前のあの件もあってかあまり好意的に見てないようです。

 それから、アレックサンが今住んでいると思われる“オールドマンズパラダイス”なるトコへ行ってみますが、なんかね、刑務所の様なボロイ老人ホームって感じでした。これじゃやっぱり精神的な経済的発展はなってねえやと思いましたね。やっぱりダメダメじゃん(-。-)フー…
せめてリフォームぐらいはして欲しいですね。カネならあるしさ。
 で、そこにいたアレックサンと出会い、早速アレックサンからあるバンドハウスにいるバンド(確かアルファベット4文字の)のベーシストとごろうが同一人物であるか確かめてきてくれとしんごに頼みました。
そう言えば、さっきの駅でであった人たちからもあのベーシストとごろうは似てるって話を聞きました。

 つー事で次回はその辺の話に移りたいと思います。
因みに、その牢獄老人ホームに、車椅子に乗った老シェーブガエルがいて、そこでシェーブして終わりました。この先色んなカエルがいると思うと楽しみです。水入りオケの中のカエルに幽霊ガエルもいましたしね。

 最後に、物質的豊かさと精神的豊かさは比例しないものだと強く思いましたね。そんなんじゃ真の豊かさとは言えんのです! しかも、このタツマイリ村の場合はその原因が原因ですからいっそう複雑になりました……。



 以上です。だんだん愚痴っぽくなりそうで怖いです(^^;;
では又。
スポンサーサイト

マザー3プレイ記/拾壱・チャムチャムバースデー 

日記チャム絵/2



 今日はチャムチャムの誕生日です。
チャムcは西暦1775年の5/30にこの世に生誕しました。ですので今年は何と231回目の誕生日ですので、もし生きてましたら231歳となりますが、普通に考えたら絶対にありえませんね(当たり前)。じゃあ、生誕231周年って事で。
 一応本家サイトでも保存フリー絵(転載は可。再配布・無断加工等絶対禁止!)描いて祝いました(宣伝かよ)。
 あ、ちなみに、上のチャム絵は前回と引き続きノートの日記で描いたモンです。まだ描きなれてない成果ぎこちないかなと……。
でも愛だけはたっぷりありまっさー!!


 昨日も月曜はおっそい時間までいました。
にしても、5時限目の授業ってほとんどいやがらせ的にベースが早い気がしてノート取るのに精一杯で、いちいち中身を整理暇なかったです。
どーにかしてほしい…。
 とりあえず今回も11回目の『マザー3』プレイ記行ってみよう!



 ウッキーは砂漠のとあるド○ゴンボールにありそうな球型の小屋の前まで進み、その扉の前に立ちはだかっていた“サボテンウルフ”と言う頭にサボテンを乗せている狼と戦いました。
 で、その敵キャラと戦った後、その小屋は“カマキュラちかどう”と言う地下通路の入り口となっており、その地下通路の中にある乗り物(確か“ポーク何とか”って言いました)に乗りながらタツマイリ村の墓地まで行きました。途中の地下通路のシースルー部分の杉林が目に優しかったですv
 その村の宿の“YADO”へ向かう途中にあのあほ(ゴメン)ごろうとぶつかってあることに気付きました。

 この3章って2章と話が平行してる!

 時間の流れ的に2勝のすぐ後だとずっと思ってました。恐るべし先入観(笑)。
 ほいで、ヨクバが用意してきた“シアワセのハコ”っつー胡散臭いハコをビフ・アビー・イサク・アボットの4人に運んだウッキーは、今しがたブタマスク軍団(仮)が襲撃した(あの2章の時と同じです)オソヘの城へ向かったウッキー。その城の中のあのゲップするオバケにやられたと思われるブタマスクの1人が、
「れいとううどんのくさったようなにおいがして……。」
と、自分がやられたゲップの臭いをそう形容してました。
冷凍うどんを食べた直後だったからでしょうかね?

 んで、ズンドコ先へ進みますと井戸に着きまして、オバケガエルと言うのに出会いまして、一応あのセーブガエルみたいにセーブ出来ますが、やっぱりあのセーブガエルの幽霊だったんでしょうかね。
 ウッキーが井戸のレバーを引いてしまい、それで2章の時のように井戸の水がバネッサ(クマトラ)達と共に流されてしまい、ウッキーもひとまずタイマツリ村の広場へ行ってみました。そこにはあの2章の最後のシーンが展開されてました。
 その時バネッサはウッキーの心を読み取って、どうやら彼女はPSIだけではなくて動物の心が読める能力があるみたいです。
 そして夜、バネッサたちはウッキーを助けに“YADO”の窓からウッキーを誘い出し、ウッキーは意を決してヨクバの元を脱出し、バネッサたちのところへ行き、ウッキーは無事助けられました。
 ウッキーの首輪に電圧をかけるスイッチをウエスがヨクバの手元から盗み出し、そのスイッチについてバネッサが、

「サル……。じぶんでぶっこわしちまいな。」

 と、ウッキー自身の手で決着を付けるが如く、スイッチ破壊を彼に勧めました。頼もしいです姐さんv そして、ウッキーはそのスイッチを渾身の力を込めて思いッっきり無様な鉄クズにしてやりました。嗚呼ッ快感v

 安心したのも束の間、あのヨクバがブタマスク達を従いバネッサたちに迫ってきたのです。バネッサたちは森へ逃げますがアッ言う間に追いつかれまして、奴等の戦車と激しいバトルを繰り広げざるを得ない展開となってしましました。
 で、ボロボロの状態で決着をつけた後、いつの間にかいなくなってたと思ってたしんごが突然現われ、ブタマスク共の姿を認めたらしんごは口笛を吹いてドラゴの子供(恐らくしんごの親友)を呼びました。更にそのチビドラゴはその親ドラゴまで呼び出したのでした。
 あっけなくその親ドラゴにやられ散るブタマスク共、最後はヨクバもお空へと放り投げてやりました。コレで今度こそ一安心のバネッサたち。
 それにしてもケンスウ(KOFやゲームのサイコソルジャーとかとちゃうよ)はいずこへ……? まだ倒れてるんじゃないですよ……ねぇ……。と、ここで恒例のテロップ表示で3章おしまい♪
 しんごはそのうち暗闇を照らす太陽となるらしいです。名前元宜しく(笑)。 暗闇が深ければ深いほど、太陽がより一層明るく見えるモンですねv いい言葉や。最後に、

 己の私利私欲の為に動物虐待するような、人間として最低の行為だけは死んでもしないと心に決めたプレイでした……。



 と、こんなカンジでした。
では又。

マザー3プレイ記/拾 

日記チャム絵/1


 どうも、シバタです。
上のチャムチャムの持ってるもの(食べてる物)は今日実際に僕が食べたバナナンまんじう(仮)です。
チョコクリーム味とバナナクリーム味を食べました。これがえれえ美味しかったのですよ。又食べようかな……。

 それではいつもの『マザー3』プレイ記行ってみようッス!
もう10回目ですか。早いですね。



 此処で訂正ですが、あの金の針の様なものはウエスさんが取って来いと言われた物ではございませんでした……。まことにスイマセン。

 では本編へ。クマトラことバネッサをエスコートしながらオソヘの城の中をズンズンと進んでいたところ、そのバネッサが熱っぽい症状が出てきました。コレは新PSI技を新たに覚える為の症状ですので、コレといって問題は無いのですが、その間ダッシュとか出来なくなってしまいますので、不便といえば不便ですが、新PSI技さえ覚えればケロッと治ります。
今日のところは「PKサンダーα」と「ライフアップα」と「ヒーリングα」を覚えました。

 ようやく今度こそウエスさんが取って来いと言われた物――ハミングバードのたまご(別名・ひかりのタマゴ)――をゲットした瞬間、昔ウエスさんが仕掛けていた落とし穴に落ちてしまうごろうとバネッサとその罠を仕掛けた張本人のウエスさん……。
「ヒ――――――メ――――――っ!!!」
と叫んだのはウエスさん。姫――バネッサがそのハミングバードのタマゴを手に取り、罠が起動してしまったのです。
「ゆるせ。」
と、バネッサは冷静に謝罪したのでした(^^::
こうして彼らは井戸(下水?)の中に落ちてしまい、全員無傷でした。
タマゴも無事です。
 ところで、ごろうが身を挺してタマゴを守った行為に対してウエスさんが、
「もうおまえはあほちゃいまんねん。」
と言ってたので、この人もしや関西系の人?と思っちゃいました(^^;;

 その直後“オソヘビ”なるボスと戦い、勝利後、ウエスさんの家の近くの川原まで流されてしまい、ライタとフエルに救出されましたが、ごろうの姿が見えませんでした。
 その頃広場ではそのごろうがブッチのカネ(50,000DP也)を盗んだ盗んでないと大騒ぎを起こしてました。その広場に来ていたバネッサとウエスさんは必死でその盗み疑惑を否定しますが、ブッチはなかなか否定しませんでした。途中やってきたアントンを連れてきたきょうもごろうの事を信じてました。
 と此処でまたテロップが、そのテロップの中でこんな文章が。
「よわむしだったしんごは…はたしていまは?」
と、出ていました。きょうの家の中で見かけましたけど何か?
 これにて2章・どろぼうアドベンチャーは終了です。

 お次は3章・あやしい行商人です。
舞台は砂漠。あのブタマスク軍団(仮)に捕らわれたサルのカップル(?)の♂の方、“ウッキー”を操作し、最初の内はその軍団と手を組んでる悪徳(?)行商人ヨクバと共に行動する事となっていました。ちなみに、ウッキーはやっぱりKOFにも出ている餓狼伝説のお馴染みのテリー・ボガードの飼い猿の名前から取りました。あのサルの本名は“サルサ”と呼びます。
 そういや、この砂漠にもセーブガエルが生息してるみたいですが、実際でもサンドフロッグのような砂漠に生息してるカエルもいるみたいです。豆知識!



 と、今日は此処までです。
今日ゲーセンで新しく稼動した『ポップンミュージック14フィーバー』やりましたけど、スゲエおもろかったです。マリオブラザーズの曲なんかもありましたしね。この『フィーバー』でいきなり“No Bad”なんかも叩き出しました。まぁそんなに難易度高く無かったですしね……。
 では又。

マザー3プレイ記/玖 

 今日は夕方の授業が無くてウキウキなシバタです。
実を言いますと明日もそんな調子ですのでウキウキです。
でもレポート締め切り近いんですのよね……。



 パッションさん攻略はアイテムの振り子を使えば楽勝でした。今思うと最初からこれ使った方がよかったのでは……。
 で、そのパッションさんを倒したら彼の魔力を失ったので、上から白ネズミが降りてきまして、
(たすかったよ、ありがと。そのソファでやすんでいけるよ)
と言ってくれてごろうは心に何か暖かい物を感じました。いいねこの展開。
 その奥の部屋にはお宝と思われる品――けだかいタンつぼ――を手に入れ、その直後に城を出ますと夜が明けました。
 ニッポリートさんからはねばしのカギを手に入れ、あのはねばしから向こう岸へ渡り、ウエスの家に行こうとしました……と、その前になんか気になったのでついでにしんごの家に行ってみました。
そしたら真吾はしんごは家の中にいまして、
「ぼくはケンスウといっしょにいけばよかったのかな…。」
と、言いました。でもそうしたらケンスウのように……(・・;;
アントンは犬小屋で力なく鳴いただけでした。

 それから、ウエスの家に着き、ウエスにあのタンつぼを見せたのです。これで一件落着……かと思いきや、
「あほ、あほ、あほ!!」
と叫びながら折角苦心して手に入れたタンつぼを破壊しちゃいました……。(゜д゜;;)
それ以来ウエスからは「ほかには?! あほ!」とか「このあほが。」とあほ呼ばわりされました。何か微笑ましいですなあ(^^*
 その時、あの少女のペンダントを見せると又もや豹変し、このペンダントの持ち主はオソヘの城の姫君である事実をウエスの口から聞かされました。そして、“あほあほいってるばあいじゃない”と今度はウエスも同行して又オソヘの城へ行って見る事となりました。

 再びオソヘの城へたどり着いた時はあのブタマスク軍団が城へ侵入しだしたのです。まさに侵入者! ……当たり前やん。
 中へ入りますと軍団か繰り出した可愛らしいネンドじんとの対決になりました。可愛い顔してババンバーンそれなりに強かったです。
しかしウエスさん、戦闘中に叱り付けなくても……。まぁ攻撃力も凄いですのでよしとします(笑)。
 ネンドじんとの戦闘後、先へ進みますと初めてのブタマスク軍団との直々の対決となりましたが、言ってみれば戦闘員との戦いですんで、あんまり苦労はしませんでしたがね。しかも戦闘中に謝ってきたしね。

 んで、パーティー会場の隣のキッチンには大量のよいオバケたちがいました。元からキッチンにいたコックオバケも含めて。どうやら軍団が現れたんでそこで避難してるようです。
 そこで、その中の1匹(?)のオバケが、
「ここにいるオバケのかずをこえにだしてかぞえてみましょう。そうすることでなんと、じつはのうみそのトレーニングになるのですよハイ。」
と、言ってきました。最近流行のアレですね。ゴッ○ーではなく。 因みに答は35匹(匹でよかったのかな?)でした(シバタ調べ)。一応声に出して数えてました(←バカだねー)。
 他のオバケは「わーいきてるひと! しょくぎょうはなんですかぁ?」と天然入ってるみたいですが此処は「ドロボーです」と答えた方がよろしかったのかしら……。

 それから、今は亡きタンつぼの置かれていた部屋にあのタンつぼを殺めた張本人を連れて戻ったごろう。そしてその張本人は向こうの部屋に行く為の昔はやったパラパラ見たいな踊りを踊り始めました。その本人ことウエスはよっぽど恥ずかしかったのかごろうに、
「みるなよ!」
と、警告を出しました。そりゃ最初におしりフリフリしたら……ねぇ。
でもウエスには気付かれないようにちゃっかり見てたごろう……。
人間はね、知らない方がいい事もあるんですのよね(謎)。

 その踊りの効果で、向こうの部屋へ行ける様になったのでさっそくその部屋へ進んだところで、謎のポリバケツと、ウエスさんの本当に取って欲しかったモノ――金の針の様な物――が刺さっている中庭らしき場所が見える窓がありました。
 その部屋の先へ進みますと、本名はクマトラと言うあのペンダントの持ち主で、このオソヘの城の姫と出会いました。
一人称が“オレ”で男勝りな性格っていいなぁ……。(´∀`*
で、彼女がパーティーの正式メンバーとして加わるのですが、例によって名前も決められるのですが、……此処はKOFつながりで“ヴァネッサ”としようと思いましたが、なんと“ヴ”とつけられないので仕方なく“バネッサ”にしました。そういやメイワリのキャラにもこの名前のキャラがいましたっけ……(^^*
 実は直前まで同じ様に“マリー”ってつけようかなと思いましたが、ギリギリのトコで今の形に……。

 バネッサを加えたパーティーとして先へ進みますと、“うわさのかぜ”がかぜのうわさとしてバネッサが持つPSI(サイ)の力のレクチャーをしてくれました。そういや最初のオケラやアリンコもサイ以外の似たようなレクチャーをしてくれましたね。あ、スズメもそうだ。
 新たな敵の“みれんタラタラ”に爆笑した所で今日のプレイは止めました。



 学校が昼休みの時、学校の軽音楽部が野外ステージにてバンプの曲(『車輪の唄』や『ラフメイカー』とか)演奏しててすげえ興奮しました。家帰ってついさっき自前のCDの『車輪の唄』を聴きました。明日もライヴやるみたいですので聞こうと思ってます。
 では又。

マザー3プレイ記/捌 

 昨日に引き続き今日もバナナン食べてきた柴田です。
チャムチャムちゃん以外がバナナンって単語使ったらキモイですね。
そんな訳で(?)、今日も『マザー3』プレイ記行っちゃいませう!


 今日は4回も戦闘不能になっちゃいました。
まぁ前のプレイで既に経験済みですんで、あんまりショックは受けなかった……と言いたいトコですが、やっぱり悔しかったです( ノд`)エーン
 そこで今日はコツコツと経験値集めに精を出してました。
それ以外にピックアップする事と言えば、オバケナイトは強えですが、オバケカッチュウは最初の頃こそ強かったのですが、今は割りと楽勝になりました。ヒモヘビの出番も出てきましたし、「チュッチュネー」っちゅーグシ○ンさんっぽい台詞を吐いた白ネズミもいましたし(もしかしたら最初の白ネズミ以外にも白ネズミっているんじゃないかと……)、最後に、城の外のBGMと『悲しみのタイマツリ』には泣いたりしたりしてました。

 次のプレイは、パッションさん強過ぎですが、彼を倒さないと先へ進めないので、また地道に経験値稼ぎに精を出さざるを得ないと思います。


 最近晴れたり雨降ったりと忙(せわ)しない天気が続きますが、下校途中に雷が鳴ってきてマジビビリな醜態を晒したのも今やいい思い出です(^^;;
では又。

マザー3プレイ記/漆 

 もうそろそろ学校行く前に『マザー3』のプレイ記書いちゃいます。
今日は風が強いッスね……。


 昨日で無事第1章終わらせましたが、今までのマザーにはない展開が起こってちょっと戸惑いましたが、その分感動もひとしおでした。山小屋からの帰り、母の死、あだ討ちと色々と……。

 で、昨日から第2章・「どろぼうアドベンチャー」なる新たなストーリーを始めたのですが、今回は息子の方ではなくて、弟子の方のごろうを操作するのですが、どう見ても息子の方としか思えないのですが何か?
 そのごろうの目的は村の北のはずれの“オソヘのしろ”に忍び込み、“あるじゅうようなもの”を持ち帰る事の様です。
親分(?)の言う通りに色んなアイテムをゲットしたら、きょうの家に行ってみました。そしたらしんごとアントンがいまして、しんごは、
「あ… ごろうさん。どうしてもねむれなくて……。」
と、言ってました。アントンも力なく吠えただけです。
そう言えば、まだきょうもケンスウも帰ってきては無いみたいですね。でもきょうはもう帰ってるんじゃないですかね? でもケンスウは…………。今はまだ何とも言えませんな。
 オソヘの城へ向かう途中、ブッチの大金(50,000DP也)を手に入れましたが戻しておきました。何せ彼の大金ですしね。
 オソヘの城へ着いたとたん謎の飛行艇が何かを落下してるのを見かけたり、ゾンビに襲われたりして大変でしたが、ニッポリートさんの山小屋から通じる地下通路をたどって無事に城の中へ入れました。
 城の庭にはニッポリートさんが耕した畑があったのですが、“じゃがじゃがいものはたけ”やら、“れいとううどんのはたけ”やら、なかなかユニークなモンを作っているようです(^^*
 城内では“くっさ?いオバケ”達の襲撃を食らい初めての全員戦闘不能(ま、今回は1人だけですが)になったり、『おもいでー』なる銅像のネーミングに爆笑したり、この城の中のオバケたちは“くさったエクレア”を通貨代わりにして、それでモノの売買をしたり(そのくさったエクレアそのものも好物らしい……)、挙句の果てはプレゼント箱の中にくっさ?いオバケが潜んでいて、開けた途端緑色のゲップを浴びさせられ、状態異常の“どんより”になっちゃったりと色々ありました。
 現在進んだ所は、“おばけパーティー(仮)”会場のトコらへんまで進みました。

 最後に、“2”にも出てきた“あれ”もこの“3”にも出てきました(笑)。後他に笑ったトコは
“かまどうまが出てきそうなかまど”
“もはやくものおしろ”
“いまはもううごかないとけいのおじいさん”
ってなトコでしたね。あの白ネズミもいました。此処に住む気か?


 とまぁこのあたりで。
では学校へ行ってまいります。
では又。

マザー3プレイ記/陸 

 月曜のある授業では、ノート取るだけでキツくてたまらない柴田です。
PS2版KOFXIやりてぇ!(今夜そのPRプロモ見た故
 ではでは、いつもの『マザー3』プレイ記をば。
今回からもう発売から1ヶ月もたちましたし、文字隠してもあんまり意味無いんじゃないかと思いまして、文字隠しをやめましたゆえ、閲覧の際はご注意あれ。


 先へ進みますと、あのドラゴの子供を発見しまして、その子供はケンスウの靴の片方をくわえようとしてまして、で、そのドラゴの子供がどっかいった後その靴をゲットしまして、恐らくマザー史上最も最短名の敵キャラの“き”と戦いまして、それから、ケンスウのもう片方の靴をゲットし、あのブタマスクの連中が改造したであろう“メカドラゴ”と言うおそらくアテナを殺めたドラゴと戦うことになり、ドラゴのキバが戦闘で大いに役に立ち、勝利後、倒れたメカドラゴの子供――おそらくさっきの子供ドラゴ――がその親に近づき、それを見たきょうはトドメ射すのを躊躇ったのち、射さない事となり、画面がスクロールして、ケンスウが倒れてる所でテロップが流れた後、1章が終了しました。
 この後は2章からですが、時間が無いので明日書きます。明日は学校始まるのが夕方からですしね。


 やっぱいいよKOFXI……。PS2版買うどー!!ヽ(`д´)ノ
では又。

焼肉パーチー 

 京は今日は弟の就職内定ゲット記念で、我が家で焼肉パーティーなるもんやりました。久々の焼肉で興奮気味でした。……僕も。
何気に日本人って焼肉好きですよね。ラーメンもそうですが。
 焼肉食べると食が進んで止まらなくなるのです。ですんで、滅多にしないのですがご飯も3杯目まで行っちゃいました。……そういや3杯目はそっと出すのが暗黙の了解でしたっけ。しまったなあ……。まぁ滅多に3杯まで食べないしね。

 肉もモリモリ食べましたが、野菜類も食べました。ピーマンやらもやしやら豆腐やら……。そういや後半は焼きそばとうどんも食べましたっけ。ってコレじゃあただの鉄板焼きじゃん。でも美味かったので良しとします(単純)。

 まぁこれでもか!とパクパク食べたんでそれ相応の満腹感が得られたのですが、副作用――一時的な腹痛も起きました。まぁあくまでも一時的ですんで“腹痛”って言うほど重大なモンではないのですがね。現に今コレ書いてる地点ではもう痛みは収まってるしね。

 明日は月曜ですんで、学校終わるのがメッチャ遅くなるので外で食事します。そういや今回の焼きそばはあんまり食べれなかったので明日は焼きそばにしようかなっと。まぁあくまでもメインは焼肉ですしね。

 では又。

マザー3プレイ記/伍 

 どうも。
今回この『マザー3』のプレイ記は“キンタ2”と違い、かなり力入れて書いてるようにしてますが、もしかしたら力の入れ過ぎてベースが遅かったり、その割りには大事なトコが抜けている感が拭えないのは気のせいでせうか?
 まぁとにかくこのままでは先に進めませんので書いちゃいましょう!


 アテナを殺したドラゴに復習する為飛び出したケンスウの後を追うきょうは、あのドラゴの忌まわしき牙で出来た武器や、ライタの“おとこぎのバンダナ”を持ち、アテナたちがいたアレックの山小屋へ向かって行きました。
 で、その山小屋へ付きまして、その豚の1匹が、
(うみがみたい)
と、行っているのに対し、その隣の豚が、
(うみをみているブタがみたい)
と、言っていました。そんなん見てどないすんねん。

 それからその山小屋でアレックと出会い、彼もきょうと同行する事となりました。彼が言うには“カエルのじょうほう”によってケンスウの足取りが分かるとの事です。そのカエルは彼の友人――マジプシー――のお使いさんらしいのです。

 その情報を頼りに、まずはそのマジプシーのトコへ行ってみたのですが、まるでマジカントに出てきそうな貝の家が湖に浮かんでいるではありませんか! どっちかというと“2”よりは“1”の方のマジカントですが。
 で、その中に入りますと、何ともこれでもか!と真っピンクな部屋に、どうみてもアレな中年男性達がいるではありませんか……。

 ( ゜д゜)ポカーン……。

 うん、はっきり言ってオカマさんたちでした。ハイ……。

 んで、“彼ら”の情報を頼りに、彼らの住む貝の小屋の奥にあるものすごく暗い洞窟の中へ入りました。それと、ケンスウはついさっきまでマジプシーたちのトコにいたのですが、どうやら入れ替わり立ち替わりで行ってしまわれたようでした。
 後、橋渡しのカエルの「かえる?」と言う“もう帰るの?”的意味で言ってたのであろう台詞に爆笑したのは此処だけの話です。別に此処だけでなくてもいいのですがね(笑)。

 洞窟の中は暗くて暗くてとても先へ進めたモンじゃなかったのですが、アレックが道案内してくれたのでどうにか先へ進めたのですが、途中で屁をこいたり、マジプシーの明らかなオネエ言葉を真似たり、ベタベタな駄洒落を連発してくれやがりましたので、笑いをこらえるのに必死でしたね僕。
 因みにそのベタジャレはこんなんでした。
「ツタをツタってのぼるんじゃ」

 洞窟から抜けるとそこには例のブタマスク集団とそのUFOを発見致しまして、それからすぐに又例によってどっかに行っちゃいました……。


 と、現在此処まで進みました。
さてさて、これからどうなる事やら……。僕には分かりません!
では又。

別キャラで挑戦! 

 今日は1週間振りのKOFやりましたよ!
いつもでしたら真吾・拳崇・京・アテナと言ったマイメンバーをやるのですが、他にも好きなキャラはいっぱいいますので――つーか嫌いなキャラは1人もいません^^*――いつもの以外のキャラに挑戦してみました。

 最初のメンバーはK´(ケーダッシュ)・シェン・オズワルドでトライしました。現主人公(アッシュ)から元主人公をとっかえた感じですね。
 リーダーはオズにしました理由は、あのリ超のJOKERが使いたかったからです。このワザ自体は何度か食らった事がありますが、今度はこっちがそのカーネフェルの真髄をお見せする時が来たのです。
 んで、実際出してみたらすんげえ爽快感! こりゃ人気出るのも無理ないですね。しかし、僕がやったトコでは周りがうるさかったのと、何故かその基盤そのものの音が小さかったのが原因でちょっと物足りなかったなと言うのが正直な感想です。別の基盤でジョーカー出そうかな……。K´とシェンもいいキャラしてました。一寸前まで彼らの見分けがつかなかった自分が今となってはいい思い出です(?)。

 お次はデュオロン・クーラ(リーダー)・ウィップでした。
実際使ってみるまで分からなかったのですが、意外と(?)デュオロンって非常にユーモラスな動きをしてちょっとビックリしました(^^;; クーラもリ超やノーマル超必も出しやすかったし、ウィップもムチだけでも十分戦力になりました。つーか必殺技とかが上手く出せなかったのでそれしかないのが現状でしたが……。

 最後は庵・ラモン・桃子(リーダー)でした。
正確には庵は前に使った事があったのですが――10年前の『KOF’95』の時にも――、それでもほとんど初めてでしたので特別に……。
いやしかし、庵の魅力ってのは使ってみないと分からないモンですね、こんな僕でも、こんな格ゲー好きだけど恐ろしくヘタッピな僕でもいいトコまで行けました――今回の最長記録はこのメンバーでしたし――。
桃子もなかなか使いやすいキャラでしたし、リ超の「えすば?!」もすんげえ演出で好きかもです(^^* ラモンもキャラ的には好きなのですが、正直上級者向けかなと……。使えるワザが僕的には少なかったですし………。

 で、『2001』の方はいつもの面子――真吾・拳崇・京・アテナ――で、ワンコインではなかったのですが、それでもゼロ(中ボス)のトコまで行けました。
 いや?しかしですねぇ?、京と庵との試合開始直前の掛け合いにはやられましたね。
京「てめえの炎は何色だ?」
庵「言いたい事はそれだけか?」
この後茶色と紫の煙を出す形の爆発して試合開始となります。カッコいいねd(・▽・)?☆
 初めてストライカーも使いました。一通りこのメンバー全員でやってみましたが、一番使いやすかったなと感じたのは真吾の「げっちゅう!」のアレでした。遠距離からでも当てられるのがいいと思いましたね。……ガードされなきゃね(笑)。

 とまぁこんな感じです。
来週もやらたらいいなっと。では又。

マザー3プレイ記/肆 

 それでは、昨日のプレイの続きを書きます。
因みに、今日はプレイしませんでした。まだプレイ記書いてませんので。


 最愛の妻・アテナがドラゴによって殺されたのを知り、乱心した暴走したきょうは、村の留置所で一晩を過ごす事となり(その間は村人に殴られて気を失ってましたが)、しばらくはそこで頭を冷やす事となったのですが、息子のケンスウがヤスリ入り林檎を差し入れとしてきょうに持ってきてくれて、そのヤスリで留置所から脱出しました。
 コレって脱走ですよね? でもその後の村人に話しても「もう出れたのか?」程度しか話さなかったのでいいんでない?(^^;;

 家に戻ったきょうは一足先に戻っていたケンスウから、アテナの埋葬が済んだ事を聞き、早速村の北のはずれの墓場に向かい、アテナのお墓まで行きました。
 彼女の墓の周りには殆どの村人がおり、彼女の一番好きだった花――向日葵――も咲いてました。
 その村人の中にはしんごの姿もあり、そのしんごの口から思わず、ケンスウが母の敵討ちの為にドラゴを倒す事を知ります。その直後しんごは走って何処かへ消えますが、きょうもそのケンスウの後を追う事になりました。

 そのアテナのお墓のある墓場の他の墓には、おもしろい文字が書かれていて、その中で面白いと思ったのを幾つか書きますと……、
「じんせいははかない」
「あとはよろしく」
「はかばのばか」
「よやくずみ」
等がありました。墓場にケンカ売ってるよ……(^^;;


 以上です。
まだこの日分のはありますので明日書きます。長いよ?(´д`;;)
では又。

あのわらびういろについて…… 

 『マザー3』プレイ記執筆開始後初の“ただの日記”です。
まぁカデゴリ分類の理由で……ね。

 それで本文はと言いますとね、今週月曜の例の名古屋土産の“わらびういろ”の件ですが、今週火曜の昼に食べました。
 味はまぁそこいらのわらびぃ(僕はわらびもちの事をそう読んでます。痛いね。)よりかは美味いと思いましたね。伊達にそこいらのとは値段が違いますからね。又食べたいなあ。

 その名古屋はですね、弟の企業面接の為のついでで行ったんですが、その昼に例のわらびういろを食べながら母からその企業面接と名古屋に関する話を聞きました。要は土産話です。因みに弟は学校で家にいませんでした。さらに僕もその後に授業がありましたのでその後で学校に行きました。

 そいで、今日その面接結果を弟と母から聞いたのですが、
………………なんと、合格しちゃいました!
うわーすげーっ!ヽ(`∀´)ノ
おめでとう弟!! 兄は何にも力になれなかったがおめでとう!
 …………自分もがんばろっと。なんだろ? この妙なプレッシャーは?(^^;;

 明日の学校は、その週の授業の担当の教師の都合によりお休みです。
よっぽど天候が悪くなければKOFおよびポップンやろうかなと思います。
 そういや、まだチャムチャムcの誕生日絵の着色終わってないや(殴
後同盟の方も色々……(蹴
彼女の誕生日まであと10日しかないYOッ!!(5/30

 ではまた。

マザー3プレイ記/参 

 今日もマザー3プレイ記と洒落込もうと思います。
何時もは1日1時間と健康的にプレイしておりましたが、今日は調子に乗って2時間プレイしました。勿論間の小休止はしましたよ。
以下反転で宜しくお願いします。


 漫才コンビを尻目にさらに森の奥へ進むと崖がそびえたっていまして、しかも普段は大人しい筈のドラゴがその崖へよじ登ったと思われる形跡まであったのです(爪跡の事です)。
 この崖を登るには新たな(付き添いとかではなくちゃんとした)パーティーメンバーのダスターの力が必要となります。
 いやまさかね、主人公ファミリー以外にもそういうメンバーがいるなんて青天の霹靂でしたね。ましてやゲーム開始時よろしくネームセレクト画面に直面した時はどういう名前にするか事前に考えてなかったので焦りましたよ……。
 と言う事で瞬時に悩みに悩んだ挙句、KOFの日本チーム繋がりの大門五郎から“ごろう”にしました。基本的に真吾・拳崇・京・アテナを軸に、彼らの関係者から名付けようと考えてまして……。
 それから、その“ごろう”をきょうの目の前に連れ出す様のデモ画面の演出が「凝ってんな」と思いながら、黄色いリボンを結んだアントン可愛いなと思ったのは此処だけの話です(笑)。

 で、その“ごろう”の力で例の崖を登り切るや否や、さっきまで降ってた雨がやみました。と、そのすぐそばの枯れ木になんとアテナの服の切れっ端を見つけ、それをゲットした時は何か嫌な予感がよぎりました……。大丈夫かな。
 その後、あの山火事起こした豚の仮面被った連中と再び遭遇しました。その直後やつらは“かいぞうカリブー”を繰り出し戦闘となり、そいつに勝利後やつらは一目散に例の豚型UFOに乗り出し、そのまま逃げ出しました。
 やつらが怪しい機械と共に残したノートには“みわくのキマイラけいかく”を実行する旨が書かれていました。キマイラと言うのは確か複合生物の意味でしたっけ。

 これ以上先へ進めなくなったので、一旦引き戻りますと、ケンスウとしんごが発見されたと聞き、彼らの無事を確認しました。彼らはどうやら河へ流されていたようでした。
 しかし、アテナの姿は見当たりません……。そう彼女は…………、

 ドラゴに襲われて殺されたしまったのです…………。

 !!!!!!!!!!!!!!!?(゜д゜)

 えええええっ! ウッソォォォオオオッッ!!! 
僕ですらコレ書いてる今でもとても信じがたい位衝撃ですから、きょうのそれは筆舌に尽くせないと察します。
 そのあまりの衝撃に心が乱れるきょう、完全に我を忘れてまわりの村人にやつ当たるきょう。
 …………気付けばきょうは村の留置所の牢の中に入っていました…………。

 言っときますが、KOFとは一切無関係ですからね。コレはあくまでも『マザー3』の話ですからね。その辺の事は誤解なさらぬよう……。


 話が長くなりそうなので一旦切ります。
では又。

マザー3プレイ記/弐 

 奇妙で、おもしろい。そして、せつない。

 このキャッチコピーでおなじみの『マザー3』のプレイ記の2回目です。ネタバレ必死ですんで反転でよろしくお願いします。



 ライタを救出後、彼の息子のフエルを救出の為、奥の山小屋へ足を運んだ“きょう”(元名はフリント)。そこでトビマウスと言うイカしたネーミングのモンスターと戦い、無事フエルを救出しました。
 その直後その小屋が総崩れを起こし、きょうとフエルはテレポート失敗後宜しく黒コゲになりながらも無事小屋から脱出しました。
……へへ、燃えたろ?(ゴメン
その後、森の中の村人に、
「ありがとう! まっくろのきょうさん。」とか、
「ほんとうにありがとう! まっくろのきょうさん。」とか言われて何故か吹いたのは此処だけの話です(^^;;
 にしても、黒コゲのフエルってスマデラのウォッチコピーカービィみたいでしたね。

 それから、ライタのトコまで行きまして、そのライタから息子を救出したお礼を言われた後、誰かさんが「雨でも降るんじゃないのか?」と言うが早いや、ホントに雨が降ってきました(笑)
 その途端、今日と増えるのきょうとフエルのススが落ちて、きょう――と言うよりチェックコマンドの台詞――曰く“なかなかのおとこまえ”フェイス復活です(笑)。
 で、場面は村の宿に移り、その宿の張り紙の、
『ねるまえにおしっこしてねよう。あとハミガキもな。』
のテキストに吹きながら進んでいきますと、ある村人からきょうの家族(妻の“アテナ(ヒナワ)”と息子達の“ケンスウ(クラウス)”・“しんご(リュカ)”)の家族がまだ帰らないと知る事になり、急いで自宅へ戻ってみたら、昨日のプレイ時に出たあの伝書鳩が玄関前に止まってまして、そのくわえられていた手紙は例のあの手紙でした。

 と、なかなか帰らないアテナたちを心配したきょうと村人達は、急遽テリの森にてきょうの家族の捜索が始まりました。山火事はさきの雨でおさまり、その雨もいつの間にか止んでました。
今回は飼い犬の“アントン(ボニー)”も仲間になりました。いままでのおまけ的なパーティーではなくて正式なパーティー仲間と言う事でした。
 ズンズン進んできた所でエントツと言う人が、
「きょうもまっくろけになっちゃうし。なんだかまっくろなきょうこのごろだね。」
と、言っちゃったので又吹いちゃいました。別に狙ってたわけじゃないですし、それを抜きにしても笑いが止まらんですよ(^^*

 そういう訳で再びテリの森へ、そこには例の山火事の影響か、さつまいモンスターが“やきいモンスター”へと進化していました!(ポケモンかよ
もう此処で大爆笑!! やってくれますねぇ……。
でも“かみたいときにかむへび”には大苦戦…。初めて先頭不能になっちゃいましたよムキー!! ……アントンだけですが。まぁ温泉で復活しましたのでよしとするか。
 そういや、さきの焼けた山小屋って元々白ネズミ(さっきのトビマウスに非ず)が居候してたんですね。焼けてしまったので旅立ちを決意したようですよ。
 山火事時は進めなかった通路を進んでモリモリ進むきょうとアントン。しかし、(多分)何者かの手によって倒された巨木が行く手を阻み回り道を余儀なくされたきょうとアントン。一緒に捜索に協力してる仲間達が一生懸命どかそうとしている中。エントツとアチャトは漫才をしていた……なんやっとんじゃい!!(^^*
 ちなみにエントツがボケ、アチャトがツッコミでして、その話しかける相手によって漫才内容も変わってきます。まぁこんな緊迫とした空気を少しでも和ませようとしてるかもしれませんがね。…多分。


 とまぁ、今日の所はここまで進みましたとさ。
では又。

マザー3プレイ記/壱 

 『マザー2』から12年、紆余曲折がありながらも無事『マザー3』が発売され約1ヶ月、僕もようやくプレイ開始いたしました。
やっぱおもろいねマザー!

 『2』が出た頃からやってましたが、今や完全に“マイお気にゲー”の仲間入りを(いつの間にか)果たしました。
 と、言うワケで、これから柴田的にプレイ記を書いちゃいまーす。

 ですんで、此処からネタバレになりますので、反転宜しく!!


 いきなり取説で吹きました(^^* 特に敵キャラ紹介文で。

 その後、カセットインしてスタートさせ、即タイトル画面の後に主人公達ファミリー等の名前を登録するのですが、僕は以下の通りに付けました。

 弟→しんご
 兄→ケンスウ
 父→きょう
 母→アテナ
 犬→アントン
 好きな食べ物→れいとううどん
 カッコイイモノ→KOF!

 どこかで見た事のあるような名前になっちゃいましたが、好きなモンは好きなモンですのでしょうがないなと思います(^^ゞ
 因みに、犬の名前は真吾および拳崇関係者の中で犬キャラは未確認でしたので、しょうがないからKOFつながりでアントンに……。
“れいとううどん”は真吾のプロフより引用しました。

 イキナリストーリーの大筋から行きますと、まずスタート地点のしんご(弟)とケンスウ(兄)の母親のアテナの父親の住む森の中の山小屋からスタートしまして、そこから彼らの父親および旦那のきょう(父)の待つ、タツマイリ村へ帰ろうとしましたが、その通過点であるテリの森が突然何者かの手によって燃やされてしまい、その原因を調べる為きょうがその森へ足を運ぶのでありました。

 今日はこの当たりの――も少し詳しく書きますとその燃えている現場まで行きました。

 いやぁ、やっぱり調べ物とか通行人とか敵キャラの名前とか思わず吹き出してしまうユニークな仕様が楽しくてプレイのし甲斐がありますありますv
 そういやイノリバって神殿で僕自身の名前を入力したんですが、後々そういう複線があるんでしょうかね?

 ここで、面白かった台詞(とか)も書いときまする。
「ごめん…。きょうはきょうにまかせるよ。」
………父の名前が“きょう”にしたならではですね。勿論狙った訳では……。
「もんくあるか?!『ほしっぱなし』だ。」
文句は無いです(笑)。
「どこだったか」
温泉の場所を示す看板にて“この場所”にあるらしいです。いいかげんだなぁ…(^^;;
“さつまいモンスター”
取説の“やきいモンスター”といい勝負。
“テリの森の途中ので出会ったノッポさん(本名リダ)”
インパクト大!!


 以上です。
明日のプレイが楽しみですv
では又。

初めてのKOFプレイ日記 

 一応このサイトも今やKOFサイトなので、そのプレイ記でも描こうかなと思います。ネタバレ的な内容は多分無いと思います。


 14日に、駅前のゲーセンでXIやってました。
今回のメンバーはいつもの真吾・拳崇・京のチームでやりました。
 まぁいつもは1、2チーム位まではスイスイいけるのですが、今回は3チーム目あたりで乱入されちゃいました……;;

 今まで乱入されて勝てた事は殆どありませんでしたので、今回もボロ負けしちゃいました;;
 いやだってさ?、CPU戦ならともかく、対人戦じゃあ遠距離飛び道具責めなんて姑息な真似出来っこないじゃないですか。

 ……こんな真似しないと勝てない位格ゲー弱いんですよ僕。まあだからと言って故意に飛び道具持ってるキャラにこだわってはいませんのでね。
 基本的には好きキャラの上記参名にアテナでやってますんで(特に真吾・拳崇には)。


 んで、次は別のゲーセンで、珍しく稼動し始めたKOF2001を始めてやりました。

 世間では余り評判のよろしくなかった今作ですが、申し訳ないと思いますが、僕個人的にはコレ大好きです。
イヤだってさ、京と真吾がXI以外でデフォで組んでますし(他チームメイトも昔から京とよく組んでた紅丸と大門ですし)。エディットでも’99と2000でも言えますが、4人編成のチームですんで一気に真吾・拳崇・京・アテナの4名が組めて使えると言う豪華な使用ですからね。

 世間の声と僕個人の声ってよくズレる事があるんだなあと再認識しちゃいました(^^ゞ 勝利台詞画面の真吾のボコられ顔が可愛かったり(待て 勝ったのにスト?宜しく負けた時のボコボコ顔って……(^^*

 この2001では普通の操作でのプレイヤーキャラとして全員選択可能ですが(今回は総てそれでやりました)、コレ又世間では余り評判がよろしくなかったストライカーシステムとしてのキャラ選択が最大3人まで出来るみたいですので、次プレイする時はそのストライカーシステムも使ってみようかなと思ってます。
 それまでにその2001が引っ込まなきゃいいのですが……(^^;;

 XIの時と違って、難易度設定が低めに設定されてたのでしょうか、中ボスのゼロの所までワンコインで進みました。でも中ボス強過ぎますって……。


 という訳でこの辺で。
因みに、アテナのコスは個人的にXIのが今の所一番好きです。
いや別にセーラーだからって訳ではないのですが、あのシンプルさがね……。

シバタ的黄金の太陽 失われし時代(とき)プレイ日記/終 

 4ヶ月もほったらかしにしてアレですが。今日で遂に完結します。
つーかもう、ぶっちゃけクリアの方はしたんですが、何分書く気力ってモンがですねェ……(・・;;

 ではいつもの様にこの先は反転で……。でも内容的にはグダグダかと……。
以前のは別のテンプ使ってましたので、今のですと緑地に白地でバレバレですが、まぁ一目では分かりにくいと思いますんでいいかなと……。


 まぁアレからゲームの方も色々ございまして(ホント便利だねこの言い回しv)、大ウエスト海北の海域まで来て、その奥で大砲をぶっ放し、その先にあるプロクス村に到着し、最後のダンジョンであるマーズ灯台で、黙々とレベルアップ致しまして、今作と前作のパーティでラスボスのドラゴンと戦いましたが、ボロ負けしまして。その悔しさをバネにレベルを上げまして、弟の助言も手伝ってどうにか倒せました。
 ラスボス倒せた喜びよりも、昔よりもRPGが下手になってたと言う現実の方が大きかったです(・・;;

 んで、エンディングの方はバッドではなく寧ろハッピーな内容でして、さらに前作と違い「もうコレでおしまいじゃね?」的内容でした。
事実、あれから全く新作が出てないようですしね;;

 まぁでも総合的にはオモロかったと言う事にします。ですんで今度は別ファイルで再プレイしてますが、近頃はサッパリ……。

 後個人的には、確か刀系アイテムに“マサムネ”と言うのと、材料系アイテムの“ひとかげのしっぽ”なる物をゲットした時にドキッとしましたね(^^*



 とまぁこんな感じですねハイ。
明日から『マザー3』をプレイしますが、懲りずに又プレイ記を書こうと思ってます。
 最低でもこの“キンタ2”よりはマシなのを書きたいなと……。

 では。

母の日 

 今日は母の日でした。
こんな自分でも毎年ちゃんと母の日には何らかのプレゼントはしてるモンです。それで今年も例に漏れずにプレゼントしました。
 まぁウチの母はあんまり高そうな物は好きじゃないみたいですので、
此処は質素に――まぁ、金額じゃないですよね……(^^;;)――泡寒天をプレゼントしました。値段は税込みで¥178でした。

 因みに、さっき“あわかんてん”って変換しましたら何故か一発で“安房観点”と変換されました。千葉県南部からの観点って事かもね(笑)。

 んで、その泡寒天をプレゼントした直後母は、たいそう喜んでいて、こっちも嬉しい気持ちになりました。
喜びってのは伝染するモンじゃないのかなとクサイコト思ってたりしてます(^^;;

 明日は弟の企業面接の為その母と弟は、朝一番で岐阜へ行ってきますので、その間僕は留守になるのですが(父は何時も通りに、何時も通りの時間(正午頃)に仕事へ行きます)、僕も朝早く学校へ行き、夜遅くなるまで学校に行きますので、何か留守をするって気がしません(^^;;)。

 と言う事ですのでこの辺で……。

サイト正式運営再開 

 ようやくサイト正式運営再開です。
これで本格的に色々出来ます(色々って)!
まぁこれまでは(自分としては)大きくなりすぎて管理が大変でしたが、これからは初期の頃の如くあんまり大きくしすぎない代わりに、小規模ながらよりディープに運営しようかと思います。
 もうね、究極の自己満ですよ、自己満。
ネットってぶっちゃけそういうモンだと思ってますんで僕。
 あ、そうそう、今更ですがこの言の葉のテンプレートも変更しました。いかにも森らしいデザインでしたので気に入ってこうなりました。

 で、今日の出来事。
登校途中で銀行に寄りましたが、そこで“御宿(おんじゅく)の白い砂”なるモンが配布されましたので、ついでに貰っちゃいました。
何か砂と言うよりは一味唐辛子っぽい粗い砂と思いました。
因みに御宿と言うのは千葉の勝浦近くの旅館とかのあるリゾート地のようです。

 学校で最初の授業をやって次の授業やる為、別の教室に入ったのですが、授業開始ギリギリで教室を間違えると言う失態をなさりました僕。
あ?イタタタタ……。
 ……失敗しない人間なんか人間じゃないやい! ゴメン言い過ぎた……。

 放課後、ゲーセンでポップン13やりましたが、何故か訳が分からずに“HIDDEN”ってトコを選択してしまい、ポップ君が赤ラインのところで急に消えるモードを選択してしまい、結果はボロボロになりましたとさ……ハハハ。

 Oh,my god!! Today play is bad play! Kiiiiiiiiiii!!

 明日も朝早いのでこのへんで。

今日授業は夜のみでした。 

 今日は授業が夜の1時限分のみでしたので、それまではサイトの改装やってました。この分ですと今日か明日にも正式に復活しそうです。
この日記書いた後も又改装作業します。

 で、その学校の後、又昨日のゲーセンでポップンとやりました。
あとですね、此処で一寸訂正ですが、昨日やってたビーマニって正式名は“ビートマニア IIDX 13”と言うタイトルでした。ちなみに“II”はローマ数字の2ですので“トゥー”と呼びます。
まぁでも“ビーマニ13”でもあながち間違ってないかも……(^^;;

 それで本日のポップン話、チャレンジモードの曲ってたくさんありますが、アレって難易度ってまちまちなのかと考えたりしてます。
まぁ個人差ってのがあるかもしれませんが、物凄く簡単だったりその全く逆だったりってのがあるんじゃないかと唐突に思ってたりしてます。

 そう言えば、今日他の人もそれやってましたが、何か“はなちゃん”ってキャラでプレイしますと、時々ししゃもやサトウさんが出てくるじゃないですか。 いやぁししゃもがマジ可愛かったですv
一瞬意識が宇宙のはるか彼方へぶっ飛びましたさ!
 次やる時はそのはなちゃんでやってみようかと思います。直接ししゃもって選択出来ないみたいですし。あ、プレイキャラとしての話ですよ。
でも、今の僕の腕じゃプレイで一杯一杯になるのでのんびり画面見る余裕が無いのでございますのよ(泣

 それから、ホントはビーマニもやりたかったのですが、結局電車の時間まで空く事が無かったので泣く泣く断念しました。
まだ稼動して間もないシリーズみたいですし、人気あるんですよね。

では、改装作業に戻ります。

GW明けの柴田でーす。 

 あっちゅー間に終わっちゃったGW……。
その直後の通学は非っ常ーに辛いモンがありました。
でも頑張りました。まぁ当たり前ですねウン。

 今日は思ってたより寒かったのに気付かずに、無謀にも半袖着てましたので目茶寒かったです;; アホだね?(´▽`;;)
でも上着は長袖でしたのでまぁマシでした。

 月曜のある授業ではノート取るだけで精一杯で、内容なんか殆ど入っちょりません……(だめじゃん
来週そのテストあんのになぁ……。やばいよやばいや……;;
そう言えば、今年度最初のテストですね。嗚呼緊張する。

 授業無い時は、駅前のデパートにてポップンミュージック13とビートマニアやってきました。
実は今年になってからポップンにハマリ出しました。これが面白いんですわウン。因みに一番好きなキャラは“ししゃも”です。
 ビーマニの方も古くから名前は聞いたことあるのですが、実は今日が初プレイでした。これもハマリそうです。何で今までこういうオモロイゲームをスルーしてたんだ自分ッ!!

 あ?、しばらく書いてなかった成果、ようやくブログ更新も意欲的になりました。これで比較的すぐに更新しなくなったらアイタタですがな………………。

 では又。

超スローペース日記です。 

 どうも?、超久々の日記です。
喫茶店でこそこそとノートでは書いてましたがね……。

 ようやく今日マイサイトの仮運営を開始しました。
まぁこれからも忙しくなりますので、仮運営しながら正式運営に移りたいと、まぁ思ってますが、きっとかなりシンプルなデザインになると思いますし、さらなる柴田ワールドを深化させちゃったりしちゃったりしちゃうかもしれません……。

 …………大丈夫かなぁ、色んな意味で………(・・;;

 この言の葉も、ほんの些細な事でも、かなりアレな事でも、時間と体力がある限り出来るだけちょくちょく書こうと思ってます。

 も少しこのブログをカスタマイズしたいなぁ……。
まだまだブログの事も分からない事だらけなので勉強したいなぁ……。


?私信?
 今夜の絵茶にてご訪問されたテイルズさんへ。
スミマセンあの時休憩がてら仮眠してしまいました……。
この場を借りてお詫び申し上げますm(_ _ )m


?PS?
 黄金の太陽(キンタ)のプレイ日記の完結篇もいい加減書こうと思ってますが、今まで以上にグダグダになる事必死です;;
記憶もほとんどトンじゃいましたし;;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。