スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリキャラメモ2 

 どうも、シバタです。
今日はあいにくの雨でしたね。

 そんな中今日僕は駅前のスーパーで時間潰したり、何処かの店で食べたり、喫茶店で絵描いてました。
この前の6日の時の母が通っている病院の付き添いも、楽しかったです。まぁ今更こんな事書くのもなんですがね。

 続きにて再び僕のオリジナルキャラクターのメモを記しました。
まぁ興味がある方は、読んで下さいまし。



 ~柴田徹的オリジナルキャラクターメモ2~
※・以下のキャラクター設定は、あくまでも予定の段階です。予告なく変更になる場合もあります。

 ●紫咲(しざき)
卯月繭が働くナイトバー・“クレセント”のバニーガールの店長さん。
実は昔は男性で、今は“女性”になっている(性転換手術済み)。
しかも、普段は人間の姿だが、満月の夜には兎の獣人の姿をした怪物になる“ウェアラビット”である。
恋人は同じウェアラビットの眠花(正真正銘本物の女性)である。
1人称は「ボク」で女性口調。

 ●眠花(みんか)
クレセントで働くバニーガールの女性で、その正体はウェアラビットである。
元・男性のバニーガールで同じウェアラビットの紫咲とは恋人同士である。
2人ともウェアラビットだと言う事は周りには秘密にしていて、普段は人間の姿で人間として生活している。
ちなみに、繭は2人の正体を知っており、好意的に接してくれている。
1人称は「わたし」で女性口調。

 ●朧森海(おぼろ しんみ)
青色の髪と緑色の体が特徴的な東洋龍人の女性。
常に月をイメージした黄色い水晶玉みたいのを持っている。
1人称は「ボク」で少年口調。

 ●黒烏スカラ(くろう すから)
カラスの鳥人の女性。水杜千四狐・零十姉弟とは正式な設定で繋がりがあり、水杜姉弟と仲が良い。
1人称は「ボク」で少年口調。

 ●プレシャス
昼は普通の人間の会社員、夜は狼の獣人に変身して夜の街を自由気ままに駆け回る。
性格等も人間時は気弱だが、狼人時は強気なものと180度変化する。
同じ狼人のグレートに恋しているが、彼も自分と同じくその正体は人間だという事は知らない。
それどころか、人間から狼人へ変身出来るのは自分しかいないと思っているので、彼は狼人の姿が真の姿だと思い込んでいる。
1人称は人間時は「私」で、狼人時は「アタシ」。
口調は人間時は普通の女性口調で、狼人時は強気な感じな女性口調。
設定としてはグレートとはれっきとしたCP関係。

 ●グレート
昼は普通の人間の会社員、夜は狼の獣人に変身して夜の街を自由気ままに駆け回る。
性格等も人間時は根暗だが、狼人時は勝気なものと180度変化する。
彼も同じ狼人のプレシャスに恋して両想いだが、彼女も自分と同じくその正体は人間だという事は知らず、更にはまさか自分と同じように人間から狼人に変身しているとは思っていない所も同じである。
彼も自分以外に人間から狼人へ変身出来るのはいないと思っているので、お互いが実際に見た狼人としての姿が無意識に“真の姿”と思い込んでいるのである。
1人称は人間時は「僕」で、狼人時は「オレ」。
口調は人間時はオドオドとした男性口調で、狼人時は粗暴な男性口調。
設定としてはプレシャスとはれっきとしたCP関係。




 とりあえず此処までです。
何かこの様にキャラ考えている時って本当に楽しいものですね。
ではまた。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohrushibata.blog8.fc2.com/tb.php/472-d0e0ec70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。